カーテック神中(CAR T.E.C.H JIN-CHU)

  • TEL.0120-26-1716

HOME > ニュース一覧 > 東京モーターショー

ACHIEVEMENT

【ニュースTopics】 東京モーターショー

皆様、こんにちは!
東京モーターショーに行ってきました。

専門的な内容は各雑誌、メディアなどで多数紹介されているので
割愛しまして、私は「一車好き、一バイク好き」として”一般人目線”でレポートしたいと思います!


PHOTO:TEXT / S. ITOH

東京モーターショー
【MAZDA】
MAZDA
私が最も印象が強かったのはこれです!

MAZDA RX-VISION!!

ロー&ワイド、スタイルリッシュなフェイス、
ロングノーズ&ショートデッキ、そして「RX」の冠。
プレミアムブランドに全く引けを取らないデザイン!

一言『猛烈にカッコイイ・・・』

マツダさん、是非このまま発売してください!!
MAZDA
「越」KOERU。CX-3,CX-5が大人気の故、CX-7、9的?これもカッコ良い!
女性の衣装も”黒赤”で統一してます。
とてもお洒落です。
【PORSCHE】
ポルシェブース。人の数が凄いです。
やはり人はスポーツカーに魅了される証。
NEWボクスター!
【JAGUAR】
ジャガーFタイプ!注目度高いのは錦織効果?
このキャリパー!
GTマシン。レーシングカーってほんとカッコいい。
【LEXUS】
LEXUS
スピンドルグリルが定着してきた気がします。ただちょっとやり過ぎか。言うまでもなく高級感大。
LEXUS
間違い探し。これはRCFです。
ではこれは? GSFです。
髪型バルデラマ?モデルさん目立ってました。
【LAND ROVER】
LAND ROVE
ランドローバーイヴォーグ(左)とディスカバリー(右)。ブリテッシュファン多いのでは?コンパニオンさんも素敵です。
【AMG】
AMG
やはり「スリーポインテッドスター」の威力は絶大!
AMG
MBレーシングマシン!決まってます!
"MB CAFÉ"お邪魔させて頂きました。
ご馳走様でした。
【HONDA】
HONDA
出ました!新型NSX!V6ツインターボ!
ミッドシップ!3モーターハイブリッド!
New CIVIC TypeR!ニュルFF最速?
大人気!長蛇の列が出来てました!
S660、人気ありますよね。
【SUBARU】
 SUBARU
WRX?S207?”スバリスト”御用達!こちらも凄い人気でした!
【BMW】
BMW
「エンジン屋」が作った電気自動車、i8。凄いですね。
BMW
車も女性もラグジュアリーです。
【TOYOTA】
TOYOTA
往年の「ヨタハチ」を彷彿させるデザインのS-FR。物凄いギャラリー数でまともな写真ないです。。混雑具合をどうぞ!汗
TOYOTA
走りの質を高めたと言う、新型プリウス。
プリウスアルファ。
GAZOOさん、モータースポーツに積極的に貢献してると思います。
【NISSAN】
NISSAN
CONCEPTカー、グランツーリスモ。ゲームから?
NISSAN
これもCONCEPT。EVベースのハイブリッド。
NISMO、GT-R。ファン多いですね。
NISMO、Z。そろそろモデルチェンジ?
【Audi】
Audi
近年、アウディ人気上昇してますよね。特に女性から好評らしいです。だからコンパニオンは男性にしたのか?
Audi
ルマンでもメチャクチャ速いです。
メンズオンリー。けどイケメンです。
【4輪 OTHERS】
4輪 OTHERS
こちらのコンパニオンさん、人気ありました。
ルノーメガーヌ。速そうです。
ジムニー。根強い人気があります。
4輪 OTHERS
新型コンパクトクロスオーバー。
斬新ですが、非現実的か。
一度は乗ってみたいです。
4輪 OTHERS
アルトRSターボ。5MT!
スズキの新型オープンデッキ車。
ヤマハの4輪。昔からエンジンは得意!
4輪 OTHERS
日産TAXI。いわゆるイエローキャブ。
華やかです。
ダイハツ「CAST」
4輪 OTHERS
ダイハツ「NORIORI」。
超高齢化社会対応という。
同じくダイハツ商用車。かわいいです。
Can-Am「Spyder」。
ヘルメット不要。普通免許で乗れます!
【二輪車】
二輪車
ヤマハコンセプトResonator125。
ヤマハのEXサウンドは楽器を奏でる?
マネキンの中はセンサーだらけ!
二輪車
ホンダCB1100コンセプトだったかな。。
出ました!ホンダRC213Vレプリカ!
2,000万円オーバーで買う事はできます!
ヤマハGPマシン99号車、ホルヘ・ロレンソ
今年はロッシとの争いが熾烈!
ホンダGPマシン93号車、マルク・マルケス
”ヒジすり”は当たり前!
行列に並び、
ミーハー的に
写真撮りました。。
後ろの女の子のプレッシャーがきつく、 上体の伏せが甘いのと若干つま先が開いているか?
今年カワサキはWSBチャンピオン獲得!
NEW ZX-10R!
少年よ、風になれ!

【編集後記】
いかがでしたか?
近年は「ミニバン」「ECO」が主流だったものが、今回、「スポーツカー復活!」の予感がしてきました。
毎回見学して思う事は、どのブースに行っても、スポーツカーは大人気という事です。

「理想と現実」「ほしい車と買える車」
私の永遠のテーマですが、これからも色々なスポーツカーが登場する事を期待してます!

私は二輪車も大好きですので、バイク業界も盛り上がってほしいですね!

最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました!

敬具

整備実績

お問い合せフォーム

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 CAR TECH JINCHU. All Rights Reserved.