カーテック神中(CAR T.E.C.H JIN-CHU)

  • TEL.0120-26-1716

HOME > 整備実績 > 「小型バス」デファレンシャルO/H

ACHIEVEMENT

「小型バス」デファレンシャルO/H

『走行中、後方より異音がする』との事で入庫です。(走行639,076km)

担当エンジニアがテスト走行などで確認した所、異音はデファレンシャル(以下「デフ」)回りから発生していることが判明しました。

早速、見てみましょう!

「小型バス」デファレンシャルO/H
車両をリフトアップし、デフの状態を確認するところからスタートです。
大型バスはエンジン縦置きですが、
小型バスですとスペースの関係上横置きです。
なので、動力を伝達するプロペラシャフトが分割・クランク状という複雑構造。作業空間が狭い。。。
「小型バス」デファレンシャルO/H
デフ・フランジ部分にガタが・・・
デフ内部にあるテーパーローラーベアリングの摩耗が異音原因の可能性大!
デフO/Hします。
マフラー、プロペラシャフト、エアサスを外し、デフ本体を降ろします。
「小型バス」デファレンシャルO/H
デフを降ろすと、デフに繋がるアクスルハウジング(ホーシング)が丸見えに!ホーシングの方もしっかりチェックします。
問題ありません。でもこの際ですので内部の鉄粉などを徹底的に除去、洗浄します。
降ろしたデフ本体。
デフO/Hスタートです。
分解して、部品を一つ一つチェックします。
分解、取り外した部品の一部。他にも沢山ありますが。。
①リングギヤ
②ドライブピニオン&テーパーローラーベアリング
③ドライブピニオンハウジング
「異音」の原因、的中です!
ドライブピニオンのテーパーローラーベアリングが完全に摩耗していて”虫食い状態”です。
63万キロ走行しているので、リングギヤの”歯あたり”にも相当の疲れが。。。
「小型バス」デファレンシャルO/H
新品のリングギヤ、テーパーローラーベアリング、 ドライブピニオンを組付けます。
デフO/Hはここからが特に重要です! まず、ダイヤルゲージを用いて100分の1ミリ単位で 『バックラッシュ(ギヤ歯の噛み合いピッチ)』を調整します。
「小型バス」デファレンシャルO/H
「小型バス」デファレンシャルO/H
調整後、各部品を取付けます。
走行テストを行います。
異音、オイル漏れなどもなく整備完了、完璧です。

弊社はトラック・バスの重整備も数々の実績があります。
今回ご紹介しましたのは、ほんの一例です。
エンジン・ミッション・デフなどのO/H、お気軽に相談して下さい!

法人様も大歓迎です!
ご連絡お待ちしております。

<<前の記事 | 整備実績 | 次の記事>>

お問い合せフォーム

整備実績

お問い合せフォーム

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 CAR TECH JINCHU. All Rights Reserved.